Page: 1/5   >>
ウェルカムボード制作
0

    新郎新婦の思い出の場所 ”星のや竹富島の見晴台” をステンドグラスにしたいとご要望。

    ブーゲンビリアとハイビスカスで彩りを。

     

    Welcome Board (500x350)

    ウェルカムボード

     

    黒を基調にした建物をステンドにするのはとても勉強になりました。

    タイポグラフィーもっと勉強したいです。

     

    http://uno-glass.com/gallery/panel.html

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    | unoglass セガレ | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ウェルカムボード
    0

      縦長のウェルカムボード(size:350x500)

      ウェルカムボード

       

      http://uno-glass.com/gallery/panel.html page.2

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      | unoglass セガレ | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      モザイク看板
      0

        更新サボってます。。

         

        さて、「認定こども園 杉の子」さんの看板制作。

         

        耐候性・耐久性を考えるとイメージをそのまま作るわけに行かず、ザ.外構家さんに色々アドバイスを頂いて施工まで持っていけました。

        色んな技巧を駆使できた分、勉強になりまくり。

        勉強出来る環境をいただけて感謝です。

         

        認定こども園 杉の子

         

        認定こども園 杉の子

         

        認定こども園 杉の子

         

        耐候性・耐久性を考えたのは、ガラスの質感・色…触れて、時間帯・天気による変化を感じて欲しいから。

        園内はステンドグラスいっぱいです。
        ガラスを通して、子供たちの感受性に刺激を与えらたら良いな。
         
        ※施工協力:ザ.外構家 http://www.the-gaikouya.com/index.html
        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
        | unoglass セガレ | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        保育園のステンドグラス
        0
          前回のブログ ”http://blog.uno-glass.com/?eid=1606215”で紹介しましたが、B0サイズのデザイン画を印刷したんです。

          印刷してからがスタートのようなもの。
          ある程度、頭の中ではまとまっているのですが、製作途中で軌道修正する部分もあります。
          まだまだ甘ちゃんなんでしょうね。

          ■ガラス
           品番が同じガラスでもテクスチャーや色が若干異なるモノもあるし、表か裏かで全く印象が違う場合もあります。
           絵付けしたり、サンドブラストしたり、焼成して変色させたり…

          ■強度を考えたケイムの組み・ライン取り
           作業効率の良いライン取りが時短には最適ですが、それが強度のあるライン取りとは限りません。
           強度のある優先順位を考えれば遠回りも必要です。

          ■ハンダ付け・パテ詰め
           ハンダの仕方は重要だし、パテの種類も色々です。
           適材適所で取捨選択することが大事です。


          他にも色々大事なことは沢山あります…。
          毎回ですが、色々と勉強させてもらいながら制作させてもらえることに感謝です。

          風船 ステンドグラス

          甥っ子に似てるひよこ君。

          baloon stained glass

          製作途中のパネルを見て笑顔になる甥っ子君に癒やされました。

          杉の子保育園 山形市

          山形市の杉の子保育園の西側の窓に取付。
          西日の入る時間には、ステンドグラスを通して子どもたちの体に映る様々な色に不思議そうな反応をしたり笑顔だったりしたそうです。

          大げさなこと言えませんが、豊かな感受性を育む一端を担える可能性のあるモノであるとすれば嬉しい限りです。
          このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
          | unoglass セガレ | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          B0サイズを印刷したい
          0
            先月下旬の話。

            デザイン画がφ910。
            分割無しで印刷したい。
            そうなるとB0サイズ(1030x1465)。

            大きなサイズの印刷物…そう簡単に印刷できないし安くない…。
            そんなこと分かっていながら、グーグル先生に適当なキーワードを羅列。

            何か面白い答えというか、経験値増やしたいだけの地団駄。

            羅列といっても、むやみやたらじゃダメよ。
            スペースが大事だったり " が効果あったり、色々あるもんさ。

            ググれー、メモれー、コピれー。
            著作権侵害すんなー。
            俺はサノーじゃねーよウノーだよ。
            頭は左脳も右脳も使いきれ。

            ってことで、山形県産業創造支援センターで 大判インクジェットプリンタが使えるらしいとヒット。

            早とちりなウノは早速向かったわけですが、予約の関係上、電話必須でした。
            運良く2時間後に空きがあったため、当日使用出来ました。

            予約時間に受付に行き設備のある部屋に案内されると、当センター標準設置用紙がプリンタに設置してありました。
            PC&ソフトウェア起動、プリンターの電源入れて、その他諸々確認して印刷です。

            山形県産業創造支援センター

            印刷している間に、提出書類を書き込む。それでも時間はたっぷり余ります。。

            大判インクジェットプリンタ


            ウェブサイトでPCのOSやソフトウェア等の環境が確認できるので、見合ったデータを持ち込むと間違いないです。

            ※山形県産業創造支援センター
             http://www.cc-yamagata.jp/index.html

            何だか、色々勉強した気分でした。

            デカイ機械が目の前でウィーンウィーンって動いてるの見てるだけでスゲーって思いながら1分後には飽きてしまう自分の集中力の無さと施設特有の静寂さにゲップをしてみるセガレでした。
            このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
            | unoglass セガレ | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ステンドグラスの表札
            0
              意外と?
              お問合せを頂く表札。

              わかりやすく説明したウェブページを作成しなきゃと思いながら、忙しさにかまけて。。
              他にも色々バリバリやらねばならぬ。。
              サクサク構想が固まれば良いのですが、なかなか。。

              弊社 ステンドグラス表札
              ■サイズ _ 200丕200弌癖儿慌帖
              ■デザイン・制作 _ お客様の希望に合わせてデザイン(細かな、おおまかなオーダーとお客様によって様々)
              ■書体 _ 幾つかのサンプルを提案(希望の書体がある場合はそのデータを基に作成)
                    お名前部分はサンドブラスト後、絵付け、電気炉で焼成(耐久性・耐候性有り)
              ■枠 _ ステンレス、シリコンシーリング仕上げ(変更可)

              お客様に掲載許可いただいたので一例を。
              ○サイズ(200丕150弌法∀函ξ板(ステンレス)
              ※裏板のステンレスは鏡面反射によってステンドグラスが明るく映える効果を狙ってます。
              stained glass name plate

              ステンドグラス 表札
              このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
              | unoglass セガレ | 01:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              スッキリ感
              0
                4年前の今日、灰色の西空に真っ白の白鳥が3羽、北へ飛去する姿に目頭が熱くなったのを思い出します。
                白鳥の白色がとにかく美しく力強く圧倒された記憶があります。


                さて、以前よりお世話になっているお客様へ先月納品させていただいた吊り下げ型ランプ。
                rose lamp
                (※ 撮影場所 : ウノグラス工房内)
                今回は引掛けシーリング部分をフランジカップで目隠ししてスッキリ。

                引掛けシーリングがむき出し&コードハンガーで吊るす仕様での納品が多かったのですが、今回のスッキリ感を気に入っていただき、以前納品させていただいたランプも同じ仕様への変更となりました。
                耐荷重の問題がないランプのため仕様変更対応出来ました。

                取り外したランプ
                コードハンガー

                仕様変更
                引掛シーリング

                昨日午前中に工房に持ち帰り、ステンドグラスと灯具部分をおおまかに分解。掃除とメンテナンスと仕様変更。
                午後に微調整しながらの納品とコードハンガー用の穴をパテで埋めをさせていただきました。


                お部屋のコーディネート、人との付き合い方、おもてなしの心…仕事以上に勉強になることばかりでした。
                ありがとうございました。
                このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
                | unoglass セガレ | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ストライカーがもっと欲しい…
                0
                  お久しぶりです。
                  更新頑張らねば…。

                  さて、表題の件。
                  板ガラスの中には、焼成することで色が変わるモノがあります。

                  焼成前焼成後

                  理想の色に近づけられるガラスって素敵やん〜。
                  理想と現実のギャップに悩まされることもありますが、そこを全体の構成力でカバーするとかしないとか。

                  本日電気炉を使用しましたが、ストライカーを使用したわけでも、綿密なプログラムでガラスを焼成したわけでもありません。

                  ただただ、ガラスって面白い対象なのだ。
                  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
                  | unoglass セガレ | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  年末年始と修復作業が続く
                  0
                    お久方ぶりです。
                    放置プレイぶりが酷いセガレです。

                    マルチタスクな頭脳と千手観音菩薩の如く腕が、手があればブログを更新出来たのにな。。
                    なんて言い訳を考えつつ、夜な夜な事務処理をしようと思いつつ、気分転換でブログでも書いてみようとグダグダ なう。

                    さて、ここのところ修復依頼が続いています。
                    とても勉強になる連続です。

                    今は無きガラス工房で生産されたガラス。
                    生産終了した品番のガラス。
                    作家さんの個性や特性のあるデザイン。

                    ひとつとして同じ対処法が無いからこそ、一つ一つの経験が貴重です。
                    修復するまでに頭の中で何度もシュミレーションをすることもあります。

                    そんな修復作業の画像の一部をどうぞ。
                    ステンドグラス 破損部分ステンドグラス 修復過程ステンドグラス 修復過程
                    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
                    | unoglass セガレ | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    バラのパネル
                    0
                      今週初めに納品したパネルが仮止め状態だったので、お世話になってる建具屋さんと押縁を取り付けに。

                      職人の無駄の無い所作って、しびれるなぁ。

                      僕は無駄で楽しい会話でその場を盛り上げるコミュニケーション能力身に付けないとなぁ。

                      バラのパネル [W400 x H800]
                      ステンドグラス パネル バラ

                      stainedglass panel rose
                      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
                      | unoglass セガレ | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                      Calendar

                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      Search

                      Web site

                      http://uno-glass.com/

                      Profile

                      Entry

                      Category

                      Recommend

                      Recommend

                      Comment

                      Archives

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode